口コミで評判の霊視的中率の高さ!『電話占い愛恵』の占い師にあなたの願いの成就、悩みの解決を24時間365日でお任せください。

口コミで評判の霊視的中率!いつでも本物の霊能者に相談┃電話占い愛恵

鑑定のご予約・お問い合わせ

閉じる

愛恵 あいけい 霊感・霊視の電話占い

ご相談者様が自分の状況を話すのではなく、
まず霊能者が今の状況、今後の展開などをお話しします。

愛の願いも人生の成功も、愛恵にすべてお任せください。
単なる人生相談ではない、本物の霊能者による霊感鑑定

愛恵の霊能者をご紹介

電話占い愛恵のすすめ記事

電話占いとは

電話占いとは、電話さえあれば全国どこからでも占い師に相談できるサービスです。対面鑑定とは違う多くの魅力やメリットがあり、利用者は増加傾向にあります。

電話占い愛恵では、多彩な占術を会得した一流霊能者とすぐに繋がり、充実した鑑定を安心して利用できるシステムが整っています。ぜひ一度、快適な電話占いを体験してください。

電話占い愛恵とは

電話占い愛恵は、2000年のオープンから相談件数66万件以上の実績を重ねた信頼の電話占いです。また、占い師の方からご相談者様のお悩みを語りだすシッテッィングシステムを日本で初めて取り入れた電話占いでもあります。

在籍する占い師はいずれも長年修行を重ねた霊能者で、愛恵の厳しい審査をくぐり抜けた精鋭ぞろい。霊能力の強さや的中率の高さだけでなく、信頼できる人間性も兼ね備えています。

登録料、年会費は無料。少しでも気になる方は、まずは無料で行える愛恵の会員登録をお試しください。

電話占いのメリットとは

電話占いのメリットは数多くありますが、大きなメリットを3点紹介します。

どこにいても何をしていても、思い立った時に占い師に相談できる

わざわざ出かける必要もお店に足を運ぶ必要もありません。思い立ったらすぐに電話で占い師と繋がり相談することができます。例えば生活の中で生まれる隙間時間を活用し、効率よくお悩みを解決することが可能です。

顔を合わせることなく話ができるので、お悩みを打ち明けやすい

深刻なお悩みを抱えている方も、占い師と対面しないのでリラックスして相談ができます。対面で得られる安心感は絶対的なものではなく、お悩みによってはプレッシャーになりえるもの。「声だけ」だからこそ落ち着いて鑑定を受けられます。

専属占い師が多いため、選択肢が豊富である

電話占いには、さまざまな占い師が豊富に在籍しています。それぞれの特徴や得意な相談内容が丁寧に解説されており口コミも確認することができます。ご自分に合った占い師が見つかると、喜びの声を頂戴しています。

電話占いで体験!初めての鑑定におすすめの占術を紹介

初めて電話占いを利用される方は、どんな占術が自分にお悩みに合っているのかわからず心配してしまうかもしれません。

愛恵では霊能者がお悩みに合った占術を見極めますので心配いりませんが、ご希望があれば何なりとお申し出ください。

おすすめしたい基本の占術を3つ、ご案内します。

  • 霊視…まずは現状を把握!

    あらゆる情報を様々な人の視点で見たり、霊的な存在を感じたりすることができる占術。隠された真実や誤解が明らかになり、霊視だけで問題が解決することもあります。

  • 未来予知…この先に起きる出来事を分析!

    未来に起こる出来事を前もって知ることができる占術。見えた未来をそのまま受け入れることも、逆に避けることもできるよう、霊能者が適切な助言をします。

  • 霊聴…重要なメッセージを受け取る!

    神仏のお告げ、霊体の声、心の内、リズムや物音など、通常では聞こえないメッセージを聴く占術。霊聴で捉えた有益な情報をわかりやすいメッセージに変え授けます。

安心して利用できる電話占いサイトを選ぶためのポイント

電話占いを利用するなら、安心できるサイトを選びが重要です。以下のポイントに注目してください。

個人情報保護についての記載

サイト内に個人情報保護についての記載がある電話占いサイトを利用しましょう。愛恵では「個人情情報保護方針」に基づき管理を徹底しています。

明朗な鑑定料金

占い師ごとに料金が表記されているのは当然ながら、1分ごとに発生する料金まで明確に表記されている電話占いサイトを利用しましょう。思わぬ高額請求を避けられます。

長い運営歴

充実した運営歴は信頼できる電話占いサイトであるという見方ができます。長く続けてこれたという事実は、多くの方に信頼されてきた証拠だと言えます。

最近、当サイト名称「愛恵(あいけい)」と同じ名前の鑑定師を使い、当サイトと誤認させ自社サイトへの誘導目的で鑑定にあたらせている悪質な電話占いサイトが、ご利用者から報告されています。くれぐれもお間違いになり、ご利用なさらないようにご注意ください。