鑑定のご予約・お問い合わせ

閉じる

心霊体験談「霊感の泉」

深夜のドライブ、カーナビが導いたのは

深夜のドライブ、カーナビが導いたのは

十年以上も昔のことです。当時、免許を取りたての友人と深夜のドライブをしていた時、おかしなことが起こりました。車で少し走ったところに有名な湖があるので、私達はそこを目指すことにして、カーナビに設定しました。ですが、途中からナビがどう考えても目的地の湖と違う方向に案内しようとするのです。

友人は怖いもの知らずで、幽霊や怪談のたぐいもまったく信じないタイプなので、「面白いからついていってみよう」と言い出しました。そしてナビのでたらめな指示に従って、湖とはまるで逆方向に進み出しました。元々かなりの田舎ですが、だんだん周辺の灯りがなくなっていくのでとても怖かったです。さらに、急に車がガタガタと揺れ出し、舗装されていない道に差し掛かりました。

私はついに悲鳴を上げ「もう引き返して!」と言いました。友人もさすがに私が可哀想になったのか、「わかった、じゃあ次のUターンできるところで引き返そう」と言ってくれました。そしてしばらく細い砂利道を走ると、ナビが突然「目的地へ到着しました」と告げてきたのです。そして車のライトの向こうにはお墓がありました。ナビが連れてきたのは湖ではなく、墓地だったのです。

まったく意味がわかりませんが、本当に恐ろしくなり、私は泣き出してしまいました。友人も「これはヤバいね」と言って、無理やり車をUターンさせ、すぐに引き返してくれました。しばらく走って舗装された道に戻り、コンビニの灯りが見えてきた時、心底安心しました。

怖いもの知らずで有名な友人も「流石に怖かった」と言っていました。もう十年以上前の出来事ですが、その恐怖体験のせいで、私はいまだにカーナビの音声が少し苦手です。

(福島県郡山市 瀬川祐美さん 30歳)