第十四回 聖英先生 「「サレ妻」なんて言わせません!浮気夫を改心させる方法」 - 霊能者に訊く - 電話鑑定 愛恵

鑑定のご予約・お問い合わせ

閉じる

霊能者に訊く

第十四回 聖英先生

「サレ妻」なんて言わせません!浮気夫を改心させる方法

「サレ妻」なんて言わせません!浮気夫を改心させる方法

愛恵スタッフ 昨今、不倫愛のご相談が増えているとお聞きしました。

聖英先生 はい。「現在不倫している」というお悩みはもちろんですが、最近は「夫が浮気して困っている」といった、既婚者の方からのご相談も増えてきていると実感しています。


愛恵スタッフ 確かに、ドラマやSNSの体験投稿などでも、「サレ妻(運営注:「不倫を“され”た妻」を略した言葉)というワードでよく見かけるようになりました。

聖英先生 ご主人の浮気は許せないけど、ご主人のことを憎み切れなかったり、世間体が気になったり、子どもがいて別れられないなど、なかなか離婚まで踏み切ることは難しいですよね。


愛恵スタッフ そうですね。霊能力でご主人の浮気を止めさせることはできるのでしょうか?

聖英先生 もちろん可能です。浮気する男性には2種類のタイプがあります。一つは、もともとモテる星のもとに生まれた方です。もう一つは、何らかの理由で心に隙間が生じた際に浮気してしまうパターンです。いわゆる「魔が差した」という状態ですね。
前者はもともとそういう性格なので、完全に浮気癖を止めさせるまでには時間がかかりますが、後者の方は比較的簡単に改心させることができます。


愛恵スタッフ 後者の場合、具体的にはどのように改心させるのでしょうか?

聖英先生 ご主人の「寂しい」「辛い」といった心の隙間に、たまたま女性が入り込んでしまっている状態ですから、要はご主人の心を満たして差し上げればよいのです。
鑑定では、まずは私の意識とご主人の意識とをつなげ、その胸の内を読み取ります。見えてきた真実をもとに、どうすればご主人の気持ちが満たされるのかを、奥様にアドバイスさせていただきます。


愛恵スタッフ 霊視でご主人が何に悩んでいるかが詳しくわかるのですね。

聖英先生 はい。中にはセンシティブな内容が視えてくる場合もございますが、細心の注意を払っておりますのでご安心ください。また、鑑定中は遠隔で私のパワーをご相談者様にお送りしていますので、ご相談者様が傷つくことは一切ありません。


愛恵スタッフ ちなみに、ご主人がもともとモテるタイプの人だった場合は、どのような鑑定になるのでしょうか?

聖英先生 私の意識をご主人の意識に潜り込ませ、奥様との思い出を掘り起こして、お二人の大切な時間を潜在的に思い出していただくようにいたします。しかし、私の霊能力をもってしても、なかなか一度で浮気を止めさせることは難しいでしょう。周りの女性が放っておかないですし、このタイプの方は元来女好きの性格でもありますから。何度か根気強く同じ術を施して、少しずつ改心させていきます。


愛恵スタッフ なるほど。でも、男性側は浮気する気がなくなっても、相手の女性はどうでしょうか?

聖英先生 お相手の女性が本気でご主人のことを好きになってしまっているケースもありますね。鑑定ではご相談者様やご主人を通して、お相手の女性も霊視させていただきます。女性側が本気だった場合は、私の意識を女性の意識とつなぎ合わせ、ご主人のことを諦めてくれるように促します。一度で私の言うことを聞いてくれる方もいれば、拒絶してくる方もいますね。拒絶された場合は、縁切りによって強制的に別れさせることも可能です。


愛恵スタッフ 初めから縁切りをしてもらうわけにはいかないのでしょうか?

聖英先生 そうですね。そちらの方が、話が早いと思いますよね。しかし、縁切りの術はとても強力なので、ご主人と相手の女性の精神にとてつもなく負担がかかってしまうのです。女性の精神状態が不安定になりすぎて、こじれてしまう可能性もあります。ですので、私の鑑定では潜在意識に働きかけて、なるべく自ら別れの道を選んでいただき、円満にことが済むように心がけています。