鑑定のご予約・お問い合わせ

閉じる

愛恵の叡智

霊能者往復書簡 第二回(1)

告白しようとするたびに邪魔が入ってしまう恋

お客様と愛恵所属の霊能者とのメール相談のやりとりを日付順に公開するという形で、ひとつの悩みが氷解するまでのプロセスを、記事として再現しています。鑑定をお受けになる際の参考にしていただければ幸いです。
※これは特別企画として実施しているものであり、通常は返信を重ねる形でのメール鑑定は承っておりません。何卒、ご了解ください。

【今回の相談者】坂本亜由美さん(仮名)・25歳・神奈川県横浜市在住・会社員の方

Subject片思いしている彼のことで相談です

霊能者往復書簡

初めまして、坂本亜由美と言います。メール鑑定ありがとうございます。先生にこうして恋愛相談をする機会をいただけて、とても嬉しいです。さっそくですが、私が長年片思いしている彼のことを相談させてください。

彼とは大学時代からの友人で、入学後すぐに入ったサークルが一緒で仲良くなりました。最初はただの友人だったのですが、一緒に遊んでいるうちにわたしは、だんだん彼の人柄に惹かれていくようになりました。すらっと背が高く、顔もそこそこイケメン、性格は優しく気遣いができるタイプ。サークルの女の子の間でも人気があり、同じ学年の子が告白すると、彼はその子と付き合うようになりました。そこでわたしの恋は終わったか~と思っていたのですが、彼女ができても彼はそれまでと変わることなく仲良くしてくれて、気持ちが断ち切れませんでした。そうこうしているうちに、短い期間で二人は別れ、彼はわたしに「フラれちゃった」と情けなさそうに笑って報告してくれました。

フリーになった彼に、もともと仲はいいし可能性はあるかもと、告白しようとしました。だけど、タイミングがつかめず言えないうちに、また他の子が彼に告白して、付き合い初めてしまいました。実はそんなことが、大学生の間、何度も繰り返されました。彼がフリーになるたびに今度こそ、と思うのですがなぜかその時期だけ彼になかなか会えなかったり、試験期間中で忙しかったり、体調を崩したりと、タイミングが合わなくなるのです。普段遊ぶ時にはそんなことがないのに、です。

何度も告白のタイミングを失っているうちに、わたしも告白された人と付き合ってみたりしましたが、やはり彼のことは好きなままでした。だけど、恋人になるのは無理なのかなと、半ばあきらめている気持ちもあります。就職した今も彼とは仲が良く、偶然職場が近かったこともあり、学生時代の延長でよくご飯を食べたり飲みにいったりしています。

先生、わたしは彼をあきらめるべきなのでしょうか。彼とはこのままずっと友達でいる運命なのでしょうか。教えてください。

先生からの返信

SubjectRe:二人のことを霊視しました

坂本様、こちらこそ今回のご縁を嬉しく思っています。よろしくお願いします。

ご相談のメールを拝見して、坂本さんとお相手の方を霊視してみました。まずは坂本さんの方ですが、とても周りに気を遣われる方ですね。自分が損をすることでも、それで物事が上手くいくなら黙っていようというタイプですね。言われなくても相手の考えていることがわかるのではないでしょうか。相手の考えを先読みして、先回りして、色々と世話を焼いてしまう女性が見えました。男女ともに友人が多く、相談に乗ることも多いでしょう。お相手の方も、そんな坂本さんといるのを心地よく思っているのが視えました。

お相手の男性ですが、言っておられた通り本当に優しい方ですね。周りの人が傷つくことがとても嫌で、彼も自分が黙っていることで物事が上手く運ぶならそれでいいと思ってしまうタイプです。いわば、似た者同士と言ったところでしょうか。二人とも自分のことを後回しにしてしまうところがあるようです。

坂本さんとお相手の相性を視てみると、悪くありません。充分、恋人同士としてお付き合いできる関係性です。ですが、少し問題もあるようです。お二人の間にある因縁が視えています。そこで1つお尋ねしたいのですが、最近お相手の方に、何か困ったことが起きませんでしたか? ご返信お待ちしております。

(1)