鑑定のご予約・お問い合わせ

閉じる

鑑定体験談

家庭

また二人で頑張っていくことにしました。

川中唯さん 33歳 飲食店経営 茨城県取手市

image

半年前に電話鑑定を依頼したMですが、ルリアン先生、憶えておいででしょうか。あの時はありがとうございました。ルリアン先生に言われた後、二人で話し合い、一度別れて冷却期間を置くことになりました。しかし逆にそれが良かったのか、今ではお互いをなくてはならない、本当に必要としている存在だということに気付き、再び仕事でも家庭でもパートナーとして先を見据えていくことにしました。お互いの仕事観、価値観を尊重し、仕事は家庭内に持ち込まない、抱え込まないを合言葉に二人三脚で頑張っていこうと思っています。

電話鑑定ノートより

もちろん、憶えておりますよ。このご相談者様は、苦楽を共にした仕事上のパートナーが人生のパートナーにもなり、しかしそれがまた原因で一度離婚されてしまったんですね。仕事が上手くいっていた時は家庭内でも円満に過ごされていましたが、仕事でトラブルを抱えてしまうと、家庭内にもそれを持ち込んでしまいギクシャクしてしまう。その結果、愛よりも煩わしさが表面に出てしまったというわけです。相談を受けた際、私は一度離れることをアドバイス致しました。電話口で少し逡巡している様子が見て取れましたが、お二人の縁の強さも気付いていましたから、遠からずまた一緒になる事も解っていたのです。人生のレールは敷かれた上を走るのではなくて、自分で敷いて行くもの。しかし強い繋がりを持つお二人なら、別々だった二本のレールをお二人で一本にし、より速く一緒に走っていけるのではないでしょうか。